タグ:発見 ( 7 ) タグの人気記事

リアルかもめ食堂!?

去年の春に日本へ里帰りしたときに、ANA国際線の機内で「かもめ食堂」という映画を見ました。

私はあまり邦画を見ないのですが、この映画はとても気持ちがホッコリして、見て良かったと思える作品でした。

もともと北欧のインテリアは好きな方なので、インテリア方面では北欧は憧れの場所であったものの、真剣にいつか行きたい!と強く願ったことはありませんでした。
(なんでだろう?情熱がなかった)

でも、イギリスからいけない距離じゃないな、むしろ日本から行くより断然近いじゃないかー。なんて思ったら、なんだか、すごく行きたい、いやむしろ一度は行くべき!なんて思い始めて・・・。

そしたら、今日、びっくり情報を偶然見つけました。

なんと、映画と同じその場所に、映画「かもめ食堂」のような素敵なレストラン(&ワークショップ)がオープンしたとのこと。
レストランの名前は『Ravintola KAMOME(ラヴィントラかもめ)』だそうです。

フィンランドの伝統料理と一緒に、なんと日本食もメニューにならんでいるんだとか!!いつか、本当に行きたいな。

以下は『Ravintola KAMOME(ラヴィントラかもめ)』の公式ウェブサイト



[PR]
by risaimei | 2017-01-28 06:13 | その他

ボキャブラリーの増やし方 by English with Lucy

さっきYoutubeを見ていたら、ボキャブラリーを増やす方法のビデオを発見。
ルーシーさんのクリアな発音が素敵なチャンネルからです。



なるほど、日常生活から知らない言葉を常に探してメモ、そして生活の中でその単語を繰り返し使って覚えるんですね~。
たしかに、単語帳とかから自分の生活にあまり関連のない知らない単語を覚えるよりも、生活の中で自分で見つけた知らない単語の方が、身になるかも。
日本語を覚えるときにも、良さそうな方法ですね。

私はビジネス英語やニュース英語に関する知らない言葉をピックアップしてみようかしら。

[PR]
by risaimei | 2017-01-26 06:12 | 英語学習

Baby-led weaning、やってみる!?

少し前(メイがそろそろ6ヶ月になろうかという時)に、
地域のChildren Centreに行く機会があって、
そのときにスタッフの人と「そろそろ離乳食始めなくちゃいけないんだけど、もうすっかり一人目にどういう風に作ってたか忘れちゃったわ~」なんていう話をしていたら、
「良い本があるから、貸してあげるわよ!読んでみて。返すのは離乳食が落ち着いてからで良いから!」と、Baby-led weaningというタイトルの本を貸してくださいました。

だけども、それからなんだかバタバタと毎日を過ごして、借りたものの、その本を全然読んでいなかったんですが、
離乳食を始めてしばらくして、なかなかメイの食べる量とかが増えない?というか離乳食がなんとなく進んでいないなぁという気がしていて、
こんなもんだっけ?でも、これじゃ大さじ1杯も食べてないかも?なんて悶々と考えるようになり・・・

なんとなくインターネットで情報を探していたら、
Baby-led weaningの文字。

ああ、そういえばこんな本を借りていたんだった。返さなくちゃいけないし、そろそろちょっと目を通してみようか・・・と思うものの、
英語が苦手な私、英語の本を読むとなると、非常に時間がかかるわけです。(まるで、受験勉強の気持ちです。汗)
日本語でちょっと情報ないかな~と再びインターネットで探してみると、海外在住のママさんたちが書いてらっしゃるブログでいくつかBaby-led weaningについて書いてある記事を発見しました。

Baby-ledのタイトルどおり、赤ちゃん主導というやりかたの weaning (離乳食)とな。しかも、イギリス発祥。ふむふむ!

なんと、ピューレ状にしたりつぶして食べ物をあげるのではなく、やわらかめに煮た野菜など(ローストディナーに添えてある野菜みたいな感じでしょうか。)を、そのまま赤ちゃんに「持たせて」食べてもらうんだそう。
スプーンで食べさせるのではなく、「赤ちゃんが手づかみで、自分で持って食べる」というのをするそうなのです。
ほえ~!
目からうろこ、とはまさにこの事。今まで、考えたこともありませんでした。
しかも、現在では、このやり方のほうを推奨しているそうなのです。
それで、政府が運営しているChildren Centreでも、あえてこの本を貸してくれたんですね。

メイは私が食べさせようとするスプーンを、隙あらば彼女の両手でガシっとつかんで、私が口に入れるよりも前に、自ら口に運んでくれるタイプ。
それで、スプーンがコントロールしにくくて大変・・・と思っていたところでしたが、
このBaby-led weaningの方法なら、もう、いっそのこと割り切って彼女に食べ物を手づかみで食べてもらうっていうのが、性格的にも理にかなってるんじゃない??とさえ思えてきました。

とはいえ、まだまだ自分の中に情報が足りませんので、実際に始める前には、もっと知識を得てからと思っています。
まずは、今から、受験勉強のような気持ちと覚悟で、Baby-led weaningの英語の本を読んでみようと思います。
メイ(とアイ)のためなら、母ちゃん頑張るよ!

b0347323_05511838.jpg


ちなみに、この本をかりました。http://www.amazon.co.uk/Baby-led-Weaning-Helping-Your-Baby/dp/0091923808/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1425761433&sr=8-1&keywords=Baby-led+weaning306人もレビュー書いてる!すごいな・・・
[PR]
by risaimei | 2015-03-08 05:53 | 育児

ドイツを思い出すチョコ。

19才の時、初めて海外に行きました。
行き先はドイツとフランス。

学校から希望者だけ行く研修旅行で、(なので帰国後はレポートを書かないといけない・汗)ドイツ語はまーったくわからないけど、ドイツのご家族のお家にホームステイして、フランスを観光して帰ってきました。
本当に楽しくて、貴重な時間を過ごしました。

その時に、ドイツで買って食べたチョコが、今でも私の大切な思い出として記憶に残っています。

イギリスでも、普通のスーパー(セインズベリーズとか)で、たまに売ってある、このRitter SPORTというチョコ。

b0347323_07360099.jpg


私がドイツで買ったのは、サイズは小さめだけど、いろんな種類が入っているセット売りのもの。
滞在中に、色んなことを考えながら食べたな~。

19才だったので、今よりもたぶんピュアでした。笑
そんな私も、もう30代...、時間がたったものだ。

先日、Lidlに行ったら、さすがドイツ系のスーパー!!大きなサイズのRitter Sportチョコがありました。
(手のひらより大きい)

個人的にキャラメルものは、好きなものと嫌いなものがあるので、普通のナッツ入りのほうにしようかな...と迷ったけれど、でもすごく気になったので、やっぱりこれに決めました。

結果...

大当り☆☆

すっごく美味しくって、もう一個買ってこればよかったと後悔するほど。
(次回行ったら、大人買いしたいくらい)

ドイツでは、もう一種類、Pick Upというチョコビスケット(滞在中にハマって5個ぐらい食べた。)もあるのですが、これは、なんと去年からテスコで買えるようになりました。
(スーパーのフリーマガジンに新商品として広告が出てた。イギリスでの新商品という意味なんでしょうね。)

子供が大きくなって、もっと気軽に旅行に行けるようになったら、ドイツにまた行きたいな~♪









[PR]
by risaimei | 2015-02-26 07:08 | 食べもの

きのこのこのこ、げんきのこ

テスコ(スーパー)に行ったら、

マッシュルームのコーナーに、こんなのが売ってありましたよ。
b0347323_264142.jpg
アジアン・セレクション

左 エリンギ
右 えのき
そして、真ん中のラベルの下に、しめじ(っぽい。色が少し白め)

が、入っていました。

日本の食材を、普通のスーパーで見かけると、嬉しくなる~♪

[PR]
by risaimei | 2014-12-07 00:00 | その他

KENDAMAをイギリスで発見!

先日、近くのショッピングセンターに行ったとき、
TIGERというお店でKENDAMAと書いてある日本の剣玉らしきものを発見しました。

私は現在、この地域周辺の在英児童の日本語文庫&子供会活動の運営に関わっているので、
何かしら「文庫や子供会活動で使えるアイデアはないかな~?」って考えています。

日本の伝統的な遊びな玩具もその一つですが、その都度日本から購入して郵送する(つまり輸入)のは結構大変だし費用もかかるので、
イギリス国内でそのアイテムや代用品が手に入るのであれば、それに越した事はない♪わけです。

で、
今回見つけたのが、このTIGERのKENDAMA!
まだ文庫&子供会の会員の子供達は比較的年齢が低いため、今すぐ剣玉は難しいかもしれないけれど、
もうちょっと大きくなったら、こういう遊びも伝えて行けたらいいかも(^0^)

ちなみに、これです。
b0347323_05375437.jpg
Tiger Kendama


このTIGERというお店は、デンマークに本社がある雑貨店なんですね。
北欧らしいカラフルでポップなデザインの可愛い(ちょっと不思議系)な日用雑貨達がたーっくさんありました。

お店の中は入り口から出口までは一つの通路になっていて、なんだかIKEAの店内を思い出すような(イケアはスウェーデン?)感じかな。

ここのキャラメルワッフルのお菓子が美味しい☆
(でもたぶん、その御菓子はオランダの御菓子なんだと思うけれど)

2袋買ってきました。
(ホントは5袋くらい買い貯めしておきたかったけど、夫の手前もあり2つに・・・笑)

コーヒーと一緒に食べると、たまらん美味しさです♪
育児の合間のご褒美~(*^^*)

[PR]
by risaimei | 2014-09-22 05:50 | 日記

すごいウエハース

今日は、味噌が無くなったので、久しぶりにアジアン食材店に行って来ました。

お店には、お味噌の在庫が最後の2個のみ!!
わ~、危なかった!!!
ギリギリ買えて良かったです。

夫が、味噌汁を好きになってくれたので、日本の里帰りでも朝食はほぼ毎日味噌汁とご飯が可能になったし、
イギリスでも「味噌汁が飲みたいな~」とリクエストしてくれるほどに。
嬉しい♪♪

2歳半のアイも味噌汁が好きで、味噌汁に入っていればいろんな具を食べてくれるので、味噌汁は我が家には欠かせない☆

さて、今日行ったアジアン食材店で、今日は不思議なお菓子を見つけました。
この写真のお菓子です。
b0347323_503593.jpg
お菓子の名前は「すごい(Sugoi)」(笑)

そのネーミングの方がすごくない・・・?(^^;)

フレイバーは4種類で、
(写真左から)

キャラメル
カプチーノ
チョコレート
クッキー&クリーム

でした。
b0347323_05301202.jpg
日本語の商品名だけど、このお菓子を作っている国はインドネシアで、このデザインでイギリス向けのみで特別に出荷してます、みたいな事が書かれてありました。

アジアン食材店に行くと、不思議な食べものが沢山あって飽きないな~!
時間が経つのを忘れて色々見て回ってしまいます。


[PR]
by risaimei | 2014-08-31 21:00 | その他

在英9年目になりました。イギリス人の夫と共に、イギリス南部で2人の女の子育児奮闘中。「コメント」大歓迎♪


by リス
プロフィールを見る
画像一覧